泣ける

ヤマトの配達員が荷物と一緒に添えたメッセージが感動すると話題に!

温かいメッセージ

荷物が届く日、自宅で療養中だったyukari(@yukari_tenri)さん。

荷物を受け取るため玄関先に向かったところ、そこにはクロネコヤマトの配達員からのメッセージが添えられた荷物が置かれていました。

「お大事にしてください」という簡潔な言葉。

配達員の温かい心遣いに感動しました。


非対面での受け取りサービスが導入され、玄関のドア前などに荷物を置いておくだけでも配達が完了できるようになった現代。

荷物を配達するだけでなく、気遣いを感じる配達員個人の思いやりに、読んでいるこちらまで嬉しい気持ちになりますね。

人と人とのつながりが希薄になっているといわれがちな現代において、このような小さな思いやりはとても大切であることを改めて感じさせられますね。

引用元:Twitter

日本人の9割が知らない!毎日の1分習慣でスマホ代が無料になる驚きの方法