びっくり

へずまりゅう「もう生活ができません」→公開されたハガキの内容がヤバすぎる!

元「迷惑系ユーチューバー」として知られるへずまりゅうが、2023年8月12日に自身のX(旧Twitter)を更新。

金銭的な困窮を訴えました。

「もう生活ができません。1年半前にソフトバンクの弁護士から催告状が届いていました」

と述べ、2022年1月に受け取ったソフトバンクからの請求書を投稿。

その請求書には、携帯電話サービス契約や端末割賦販売契約の未払い金として、27万3,253円が請求されていました。

「27万円誰か貸してもらえませんか?料金が跳ね上がってたら脱ぐかもしれないです。迷惑系で食えないことを証明しました。明るい日本になることを願います」

とコメントしたへずまりゅう。

この投稿に対しては、

「支払い期限去年やん」

「リオグループの給料あるだろ?」

「2022年の催促状なの草」

「1年半前に来てたのを今日発見したの?」

といった指摘が寄せられるのでした。

日本人の9割が知らない!毎日の1分習慣でスマホ代が無料になる驚きの方法