びっくり

【速報】ANZEN漫才、来年で解散!みやぞんは浅井企画を年内に退社へ・・・

お笑いコンビ「ANZEN漫才」が、来年3月31日に解散することが5日に浅井企画から発表されました。

また、みやぞんは今年12月31日に同社を退所することも明らかに。

浅井企画の公式サイトで、「みやぞん及びANZEN漫才に関するご報告」という文書が公開されました。

そこでは、「この度、みやぞんは2023年12月31日をもちまして弊社を退所し、ANZEN漫才は2024年3月31日をもって解散することとなりました」と報告されています。

文書の中では、ANZEN漫才を応援してくださったファンの皆様や関係者の皆様に感謝の意を述べ、

「突然のご報告となりましたことをお詫び申し上げます」と謝罪。

みやぞん本人が、「会社を離れて自分の力でさまざまなことに挑戦していきたい」

と申し出たことから、話し合いの結果みやぞんはフリーでの活動をすることが決まりました。

またみやぞんの退所に伴い、ANZEN漫才は解散することとなりました。

ただし、あらぽんは引き続き浅井企画に所属し、タレント活動を続けることが決まっています。

浅井企画は、「みやぞんとあらぽんのさらなる飛躍を願い、活動を応援していく」と述べています。

そして、「これまでANZEN漫才を応援してくださった皆様に心より御礼申し上げます」と感謝の意を表し、

「これから別々の道を歩むことになりますが、みやぞん、あらぽんへの変わらぬご支援とご声援をいただけますと幸いに存じます」と締めくくっています。

みやぞん自身も、自身のX(旧ツイッター)を更新し、

「浅井企画の皆さんへは感謝の気持ちでいっぱいです!幼馴染みのあらぽんとはこれからも親友です!ファンの皆さん、これからもあらぽんと僕を応援よろしくお願いいたします!」

とメッセージを送っています。

ANZEN漫才は、足立区生まれの幼なじみ、みやぞんとあらぽんの2人によって2009年に結成されました。

歌ネタを得意とし、どぶろっくの弟子としても活動。

みやぞんは2016年から「世界の果てまでイッテQ!」に出演し、人気者となっています。

日本人の9割が知らない!毎日の1分習慣でスマホ代が無料になる驚きの方法