泣ける

乳ガンと闘っていた北斗晶が豪華メンバーのサプライズに涙した理由😭

北斗晶さんが乳ガンである事を公表したのは、2015年9月のこと。

世の女性たちに乳ガンの恐ろしさ、

またガン検診の重要性を伝えるため、

右乳房の全摘出手術を受けた事を会見にて公表されました。

それまでテレビで見かけない日がないと言って良い程、

数多くのテレビ番組に出演されていましたよね。

鬼嫁キャラが定着していながら、

家族思いで心の温かさがにじみ出ているかのような愛嬌ある笑顔。

そんな彼女を見習おうと思った女性は、少なくないはずです。

ブログを更新した日は…

現在もなお闘病生活を続ける北斗さんのため、

サプライズ誕生日会を企画し集まったのは、

現在のテレビ界を賑わす名だたる豪華メンバー!

oniyome

サプライズ誕生日会に参加したメンバーの1人が笑福亭鶴瓶さん。

とても楽しそうな笑顔で写るこちらの画像について北斗さんは、

ブログにて「恐れ多いですが…3人同じ顔に見えます」とコメント。

oniyome2 oniyome3

北斗さんの前に運ばれてきたのはバースデーケーキ。

そこには北斗さんの誕生日を祝うメッセージとロウソクが立っています。

そのロウソクを吹き消した後、北斗さんは感極まって涙を流しました。

北斗さんの誕生日を祝ってくれる人たちへの感謝の気持ちだったり、

嬉しい気持ちだったり…。

しかし、涙を流したのにはまだ他の理由があったのです。



七夕の日の絶望

この日の北斗さんのブログに書かれていこのコメントにより、

涙の真意が伝わってきます。

実は…1年前の今日7月7日は…

乳ガンだって分かった日で。

去年の事を思い出したらね。

あの七夕の日から人生が変わったけど。

北斗さんにとって1年前の七夕の日は、

長くつらい日々の始まりの日だったのです。

手術によって右乳房の全摘出をし、

半年以上も続く抗ガン剤治療を受けながらの闘病生活。

それでも北斗さんは前向きに、

そして自身の経験をメディアを通して世間に伝えることで、

ガンに対する意識の向上を求めています。

またそれだけでなく、同じように病気と闘う人達に勇気を与えくれているのです。

1年前とは違う!

1年前の七夕の日は北斗さんの人生において最も悲しく、

つらい日だったのかもしれません。

しかし、この日の七夕は違いました。

北斗さんのブログには、多くのコメントが寄せられました。

どれも北斗さんの誕生日を祝い、

そして北斗さんの笑顔に喜びを感じているコメントばかりです。

病魔と正々堂々と真正面からぶつかり、

闘い続ける北斗さんの姿に励ませれている人々がたくさんいます。

その後、見事にテレビ番組への復活を果たした北斗さん。

家族のみんなと、いつまでも幸せでいて欲しいですね。