ファッション

「牛乳プリン」のロゴが入ったシャツが汚れたのでタイダイ染めしたらとんでも無いことに…!

汚れたTシャツ

ファッションにおける白いTシャツは、どんな服にも合わせやすい万能アイテムです。デメリットがあるとすれば、ちょっとしたことでも汚れやすい点でしょう。

そんな白Tシャツを汚してしまった時、みなさんはどう対処していますか?Twitterユーザーの「かえるはかせ(@kaelhakase)」さんはある日、牛乳プリンのプリントTシャツを汚してしまいました。

汚れを落とそうと奮闘しましたが、なかなか取れません。そこでTシャツをタイダイ染めして、汚れを目立たせないようにする作戦に出ました。しかしTシャツを染めた結果、とんでもない仕上がりになったようです。



暗黒太陽信仰Tシャツ

太陽マークだけのシンプルで可愛らしいデザインだったTシャツが、タイダイ染によって禍々しい雰囲気を醸し出すTシャツに変貌してしまいました。可愛らしい表情の太陽マークも色が変わったことにより、何を考えているのかわからない不気味さがあります。

しかし投稿者さんは「暗黒太陽信仰Tシャツ」と名付け、この仕上がりを気に入った様子です。タイダイ染は初挑戦だったという投稿者さんですが、上手くいったようで良かったですね!


投稿者さんが行ったタイダイ染めは、「Tie(縛って)Dye(染める)」ことからこのように呼ばれ、縛り方によって模様が変わってくる染め物です。

お気に入りの服とはなるべく長く付き合っていきたいですよね。新しく生まれ変わったTシャツは、きっとこれまで以上に大切にされることでしょう。

ネットの反応

Tシャツの絵柄が一気に様変わりしました。その変わり様には驚きましたが、投稿者さんにとって満足のいく結果となって何よりです。

ネット上ではTシャツの絵柄もさることながら、「汚れを落とせないなら染める」という発想が凄いなどのコメントも寄せられていました。

タイダイ染は、意外と簡単にお手頃価格で作れるそうです。汚れてしまった服をただ捨てるだけというのはもったいないですよね。

みなさんも試しにタイダイ染をして、自分だけのオリジナルTシャツを作ってみてはどうでしょうか?