びっくり

お召し列車にご乗車されている天皇陛下のお人柄が伝わる情景がこちら・・・

みなさんは、『お召し列車』というものをご存知ですか?

天皇皇后両陛下が乗車される、特別な列車です。

大正・昭和天皇陛下の時代は交通手段が限られていたことから、

現在より見かけることが多かったかも知れませんが、

今ではほとんど見かけるとこはなくなりました。

この特別な列車を運行するにあたっては、

ダイヤの変更などで国民に負担をかけることになるので、

今上天皇のご意向により使用される回数が少なくなったのです。

豪華列車

そんな中2016年9月11日に、

天皇皇后両陛下が『全国豊かな海づくり大会』へお越しの際、

酒田市と鶴岡市の間を移動されました。

その時のお召し列車を撮影した方がいて、

陛下の人柄に触れる一場面を撮影できたそうです。

美しい全面漆黒で、高貴そうな列車です。

現在のものは2008年に新型お召し列車としてデビューしたもので、

JR東日本のハイグレード車両E655系電車の通称『なごみ(和)』です。


大変美しい列車ですね。

山口県を訪問中の天皇皇后両陛下は、

『全国豊かな海づくり大会』の会場である酒田市と鶴岡市の間を移動される際に、

お召し列車にご乗車されました。

実に4年ぶりのご乗車だったそうです。

お召し列車は極秘には通れませんから、

両陛下のお顔と豪華な列車を一目見ようと、

沿線には近くの住民や鉄道マニアなどたくさんの人達が集まったそうです。



4年ぶりの快走

その時、沿線付近で列車を撮影していた「SatoFさん」が、

とても素晴らしい一瞬を写真におさめることが出来たそうです。

田園風景の中を、お召し列車が走り抜けていきます。

その時に列車の窓際に立たれ、

お手を振っている両陛下のお姿が写っています。

自分達のために集まった人々のために、

わざわざ立って動いている列車の中から挨拶をしてくださっています。

天皇陛下と皇后陛下がそれぞれ逆の窓側に立っていらっしゃるのも、

お二人の素晴らしいお人柄が感じられますね。

豪華で美しいお召し列車を見られたのも感激ですが、

両陛下の国民に対するお心遣いを感じられたことでさらに感動しました。

また国民に迷惑がかかると思われ、

お召し列車にあまりご乗車されない陛下の心使いも素晴らしい限りです。

【こちらもオススメ!】

さとう珠緒、現在もなぜか美人のまんま。意外と知られていない秘密の「若返り法」が話題に!

違法サイトを使わずに、ドラマ・アニメ・映画を完全無料で楽しむ方法がすごい!

渡辺直美の写真が世界中で大炎上!しかし、その後の対応で格の違いを見せつける・・・

見ず知らずの赤ちゃんに授乳する女性警察官を写した1枚の写真が世界中で話題に!