わんちゃん

飼い主が溺れていると勘違いした3匹のワンちゃん!しかし、1匹が実は泳ぎが苦手で・・・

犬だって・・・

 犬は泳ぎが得意なイメージがありませんか?水難救助犬や水鳥用の猟犬がいますし、水中で遊ぶのが好きなワンちゃんもたくさんいます。

 子犬のときから犬かきが上手だろうと思いがちですが、犬にだって得意・不得意はあるのです。中には泳げないワンちゃんがいたっておかしくないのです。

 というわけで、今回は泳ぎがイマイチなワンちゃんが登場します。飼い主さんは泳げるようにしたいのか、泳ぎの練習をさせているそうです。

 この日も練習のようで、広々とした湖に来ています。気持ちよく水泳練習ができそうですが、さてその成果は?



必死のバシャバシャ

 美しい湖の中にいる3匹のワンちゃんは、とても絵になります。一番大きなワンちゃんが、水の中にいる飼い主さんに向かって泳いでいきました。

 スイスイと泳ぐのかと思いきや、不自然な体勢でバシャバシャと大きな水しぶきをたてています。これは溺れる寸前ではないでしょうか?飼い主さんに辿り着く前にUターン。

 身の危険を感じたのか、こちらへ戻ってきます。必死さが伝わってきますね。何とか足が着くところまで戻れたワンちゃんは安心したようで、追いかけてきた飼い主さんを迎えに行きました。

 そこへ他の2匹が合流しますが、「お前、何やってんだよ」と言いたげです。泳ぎが下手なのを自覚していると思いますが、最初に躊躇なく飛び込んでいったのは立派ですね。