わんちゃん

アヒルに胃袋を掴まれて可愛い友情を築き上げたゴールデンレトリバー!

犬とアヒル

 違う種類の動物同士でも仲良くなれます。ちょっと驚くような組み合わせの、仲良しコンビの映像もよく見ますよね。

 今回ご紹介する動画も、そんなちょっと驚く異種コンビです。大きなゴールデンレトリーバーと、あまり他の動物とは仲良くしそうにないアヒルの組み合わせ。

 動画に登場するお家には7羽のアヒルがいて、ゴールデンレトリーバーの「バークレー」と仲が良いのは、7羽のうちの「ルディー」という名前のアヒル。

 アヒル小屋にバークレーがいても他のアヒルたちは気にも留めていないようですが、仲が良いのはルディーだけなようです。珍コンビの映像をぜひご覧ください。



胃袋を掴まれて…

 ルディーがバークレーを突き、バークレーは一瞬ビクッと顔をそらしたので、最初はやっぱり仲が良くないのではないかと思いました。しかし、次々にラブラブのシーンが出てきました。

 仰向けになったバークレーのお腹の上にルディーが乗っていたり(犬がお腹を見せるのは信頼の証)、お互いに顔をくっつけて眠っていたり、本当に違和感なく仲良くしています。仲良くなったきっかけは、アヒルのご飯。

 食いしん坊のバークレーがアヒルのご飯を気に入り、アヒル小屋に通うようになってルディーと仲良くなったのだそうです。まるで恋の始まりのようで、お互い惹かれるものがあったようですね。