おもしろ

『バンドマン、30歳を超えると年齢分かりづらい説』を検証した結果・・・

特定のバンドマンに憧れて、

ギターなどの楽器を始めた人は多いと思います。

しかしその人たちの「実年齢」は、

あまり意識していないのではないでしょうか?

桑田佳祐さんが紫綬褒章を授与された時に、

ニュースで年齢が公表されました。

それを聞いて、

「えっ、桑田さんはそんな歳だったの?」

と、思われた方も多いのではないでしょうか?



バンドマンの年齢一覧表

46歳~53歳ともなると、

かなり有名な方々が勢揃いしています。

上位の60代3人は、

本人のお名前が音楽のジャンルになっているような方々ですから、

年齢なんて考えたことありません。

band1

しかし、こう実年齢を突きつけられると本当に若々しいです。

THE ALFEEの高見沢俊彦さんはまるで王子様のようで、

こんな綺麗な60歳は見た事ないです。

パズーさんが作成したこの一覧表に、

大変注目が集まっているそうです。

38歳~46歳

またまた個性豊かな人達が勢揃いしています。

この顔を見ると、

あの声と分かるほど印象的な声ですね。

band2

GACKTさんはドラマやバラエティー番組によく出演されていますが、

40歳を越えていたのですね。

若い時の写真と比べないと歳を取っているのか分りません。

33歳~38歳

ここら辺にくると、

最近に成って売れてきた方々もいらっしゃいます。

band3

「ゴールデンボンバー」は2012年に、

「女々しくて」で紅白歌合戦に出場していました。

band4

楽器を演奏しないバンドパフォーマンスが面白いと有名になりましたが、

32歳だったのですね。

『MAN WITH A MISSION』は不明なようですが…。

それにしても大変面白かったです。

最初に「デーモン閣下」(自称悪魔)で始まり、

最後に宇宙から来たらしい

『MAN WITH A MISSION』で閉めたのは、

ナイスなリストでした。

ネットの反応

好きなバンドマンが同年代だったりすると、

親近感を感じるのではないでしょうか?

しかし、バンドマンはどうしていつまでも若いのでしょう。

髪の毛が寂しい状態になり、

太った状態になったのをあまり見た事がない気がします。

いつも大勢の人前にいるので緊張感が違うのでしょうか。

それに、発想や気持ちが生き生きしていて、

普通の人とは違うのかもしれません。