わんちゃん

噛んでいた骨をソファから落とし、あざとくアピールするワンちゃん(笑)

ソファから落ちた骨

 ある日、ワンちゃんはソファーでのんびりとくつろいでいました。そして前足で押さえながら、おやつの骨をおいしそうに食べていました。

 ご飯の時間も大好きだけど、おやつをもらう時もまたワンちゃんには幸せな時なのです。大きな骨でも、ワンちゃんの歯にかかればあっという間に食べ終わってしまいます。

 だけど、せっかく飼い主さんからもらったおやつ。よく味わって食べたいのです。ワンちゃんはゆっくりゆっくり、楽しみながら骨をかじっていました。

 しかしついうっかり気を抜いた瞬間に、大事な骨はソファーの下にコロンと落ちてしまいました。この時のワンちゃんのあざとさを、動画にてご覧ください。



拾ってアピール

 うっかりした瞬間、骨はワンちゃんの手をすり抜けてソファーの下に落ちてしまいます。ワンちゃんは悲しそうにソファーの下の骨を見つめます。

 そしてワンちゃんは何を思ったのか、飼い主さんの方に目を向けます。ソファーの下の骨と飼い主さんとを、代わる代わる見つめます。

 落ちた骨を悲しそうに見つめ、時々飼い主さんの方を見てなんとも言えない声で飼い主さんに訴えています。飼い主さんが話しかけると、そちらの方を見て何か言います。

 しかしいくら飼い主さんでも、そこまで甘くはないです。そこで知らんぷりをしていたら、仕方なく自分で取りに行きました。どうしようもなく怠惰なワンちゃんだけれど、そこもまた可愛いところですね。