わんちゃん

旧知の友人である羊とシベリアンハスキーが再会し、歓喜する様子に感動・・・

羊とハスキー犬

 ワンちゃんと羊が牧場にいるとなれば、そのワンちゃんは牧羊犬だろうとイメージします。牧羊犬といえばボーダーコリーの印象が強いですよね。

 今回ご紹介する動画の舞台は牧場で、羊が放牧されている所のようです。ワンちゃんの姿もありますが、ボーダーコリーでも牧羊犬でもありません。

 登場するのは意外にもシベリアンハスキー。遠目に見ればボーダーコリーに見えなくもないですが、やはりハスキー犬は牧場にはちょっと似合わないですね。

 では、ハスキー犬は牧場に何のためにいるのでしょうか?気になる方は、動画にてご覧ください。



再会

 女性がハスキー犬を連れて牧場にやってきました。向こうに数頭の羊が見えますが、1頭だけが走ってきます。「メェメェ」と聞こえているのは、この走ってくる羊の声でしょうか?

 ハスキー犬を見つけて、嬉しいようで迎えに来たような感じがします。ハスキー犬と羊は、頭突きをしたり噛んだりしています。実はこの2頭、以前に一緒に生活していたそうです。

 ですから、本当に迎えに来たのでしょう。いつぶりの再会かはわかりませんが、お互いに覚えていてじゃれ合っているのですね。

 ハスキー犬はリードを外してもらうと、さらにはしゃいで羊の周りを走り回っています。嬉しくて仕方ない様子が伝わってきますね。