猫ちゃん

保護施設で暮らすバーニーズのもとに5匹の迷子だった黒子猫がやって来た結果・・・

5匹のかまってちゃん

 動物保護施設にいる大型犬のマーキンには、小さな悩みがあります。それは同じ施設にきた、小さな5匹の黒い子猫たちのことです。

 子猫たちはマーキンが好きなあまり、構って欲しくてしょうがない感じなのです。マーキンには、それが時にはちょっとイラっとくるようです。

 5匹の子猫たちはちょうど遊びたい盛りで、マーキンの上に乗ったりフワフワの毛にじゃれついたりしています。中にはちょっとしつこい子がいるようで、マーキンもたまに堪忍袋の緒がきれるようです。マーキンのと子猫たちの小さな戦いは、動画にてご覧ください。



マーキンと子猫の戦い

 5匹のうちの1匹がマーキンの口元に寄って、足でキックをしたり体にパンチしたりします。最初は穏やかに見ていたマーキン。

 しかし、5匹の子猫たちに四方八方からいたずらをされて、だんだんイライラしてきたのでしょうか?「やめなさーい!」と体の向きを変えてイタズラ子猫たちを振りはらうと、小さな子猫たちはゴロゴローっと転がってしまいました。

 それでもマーキンのそばへ行こうとする子猫たち。きっとマーキンをお母さんだと思っているのかもしれませんね。マーキンも本気を出して怒らない所を見ると、この子たちの事が可愛いのでしょう。