びっくり

ストリートミュージシャンを見つめる怪しい男性→その後の展開に拍手喝采!

まだ無名のミュージシャンが路上ライブを行なっている姿を、

よく仕事帰りの道端や休日の駅前などで見かけますよね。

そんなストリートミュージシャンが一生懸命歌っている姿に、

ついつい足を止めて聞き入ってしまう時もありませんか?

海外でも、路上ライブを行っているミュージシャンは沢山います。

これは、ある男性が路上ライブを行っていた時に起きた出来事です。

sutori1

歌っている男性の後ろに止まった一台の車。

その車から降りてきた男性が、

歌っているストリートミュージシャンに対して、

あることをしたのです。

路上ライブを行っていた男性もびっくりですが、

それを見ていた人々も驚き歓声を上げました。

路上ライブ

ストリートミュージシャンの男性が、

Black Eyed Pesaの『I Gotta feelig』を歌っていました。

この男性の歌声はとても美しく、1人また1人と街ゆく人たちが、

足を止めて彼の歌声に聞き入っていました。

そんな彼の後ろに、1台の白い高級車が止まりました。

sutori3

その高級車から降りてきたのは1人の男性。

この男性、上下黒の服に黒の帽子、

そしてサングラスと全身黒ずくめ。

そんな黒ずくめの男性は、

路上ライブ中のミュージシャンを、

後ろからじっと見つめていました。

ざわめく路上

路上ライブを、

ミュージシャンの後ろで聞いていた黒ずくめの男性。

しばらくすると、

ミュージシャンの背後から観客側へと移動しました。

すると黒ずくめの男性を近くで見た観客たちから、

次々と歓声があがり、その場がざわめき始めます。

歌に集中していたミュージシャンもそのざわめきに気が付き、

黒ずくめの男性へ目を向け、思わず笑顔が零れました。

リズムを刻みながら、

ストリートミュージシャンの歌声を聴いているこの黒ずくめの男性、

只者ではなさそうです。



正体

この男性、Black Eyed Pesaのメンバーの1人、

ウィル・アイ・アムさんだったのです。

そう、ストリートミュージシャンが歌っている、

『I Gotta feelig』を大ヒットさせた張本人!

歌っている側も聞いている側も、

まさか本人が現れるなんて思っていません。

驚いて当然ですよね。

そんな中黒ずくめの男性改め、

ウィルさんはリズムに乗り、

無名のストリートミュージシャンとセッションを始めたのです!

sutori6

路上でライブをしていて、

まさか本人と一緒に歌えるなんて、

まさに夢のような話!

ストリートミュージシャンも嬉しそうに歌います。

この奇跡のような出来事は、

ストリートミュージシャンの男性にとって、

貴重な経験になったことでしょう。

このストリートミュージシャンがいつか有名になった時、

もっと沢山の観客の前でウィルさんとセッションして欲しいですね。