猫ちゃん

猫先輩と遊びたかったのにスルーされた子犬(笑)その後に胸キュン・・・

遊びたい子犬

 今回は、遊びたいけど遊んでもらえたかった子犬をご紹介いたします。子犬はちょこちょこした動きが可愛らしい、コーギーという犬種です。

 もともと牧羊犬として活躍してきた犬種ということもあり、賢くて忠誠心があり、好奇心旺盛なところがあるそうです。白い猫と遊びたい子犬は猫の興味を引くため、尻尾をハムハムしたり後を追いかけたりしています。

 しかし気分がのらないのか、猫は子犬を全く相手にしてくれません。終いには子犬が来れないソファーの上で、ゴロンとくつろぎ出してしまいました。

 しかし、しょんぼりとした子犬が次にとった行動が可愛すぎるのです。気になる方は動画にてご覧ください。



かまって攻撃

 寂しそうな子犬が見つけたのは、カメラを回していた飼い主さんでした。短く可愛らしい足で、飼い主さん目がけて近寄ってくる子犬。

 猫と遊べなくてしょんぼりとしていた顔は、笑顔を取りもどしました。そして猛烈なかまってほしいアピール。こんなにカワイイ子犬と遊ばないという選択などできません。

 飼い主さんは子犬をなでなで。「もう一回やってー!」とまたまたおねだりしてきました。元気いっぱいで好奇心旺盛な子犬と遊ぶには、それなりの体力が必要です。

 猫はそれを分かった上で、「今は無理〜」と子犬から逃げたのでしょう。猫と遊べなくても飼い主さんが遊んでくれて、大満足なコーギーの子どもをご紹介いたしました。