わんちゃん

首の腫瘍を切除する手術を終え、飼い主と再会したラブラドールレトリバーに涙・・・

腫瘍を切除

 今回ご紹介する動画の主役であるラブラドールレトリバーは、首元に腫瘍ができてしまいました。切除するため、1匹で入院することになりました。

 不安でいっぱいの手術、淋しい入院生活、犬にとっては本当につらかったことでしょう。頑張った甲斐があり、手術は無事に成功しました。

 元気になって、大好きな飼い主さんが待つお家に帰ってきた犬。入院した後の我が家は格別だったに違いありません。

 大きなクリスマスツリーの前で、飼い主さんとの再会を果たす犬。その様子は感極まるものがあります。ぜひ動画にて、感動の再会シーンをご覧ください。



飼い主と再会

 再会の瞬間はいかがでしたか?まるでカップルかのように抱きしめ合う犬と飼い主さんに、ふたりの絆の深さがひしひしと伝わってきます。

 犬の表情は寂しそうな気がします。飼い主さんはつらかった手術や入院生活を乗り越えた犬を、優しい手で包み込んでくれました。飼い主さんから、離れることなくしがみついている犬。

 本当に会いたかったようですね。首元には大きな手術痕が残ってしまいましたが、大好きな飼い主さんは傷痕など気にすることなく愛してくれています。

 愛犬が無事に帰ってきてくれたことが、最高のクリスマスプレゼントになったことでしょう。心温まる再会シーンをお届けしました。