わんちゃん

馬と友達になろうと、怖がりつつも仲良しの証であるキスをするブルドッグの子犬!

馬と友達に

 通りを警備中の馬がいる場所に、たまたまそこを通りかかった散歩中の子犬がいました。そして子犬は、なぜかこの馬と友達になりたくなったようです。

 しかし、自分より何倍も大きな馬に少しばかり恐怖を感じています。近づきたくても近づけない、子犬はそんなもどかしさを感じていました。

 一方、きちんと訓練された馬は子犬がちょっかいを出しても怒りません。驚きもしないばかりか、子犬に対して優しい目を向けます。

 「怖くないよ」そんな馬の優しさを感じて、子犬は、何とか馬に近づくことができました。果たして子犬は、馬と友達になることができるのでしょうか?気になる方は動画をご覧ください。



仲良しの証

 ちょうど散歩中に、この子犬は馬と遭遇したのです。ちょっと触ってみたいと思っても、馬が大きすぎてそばに行くには勇気がいります。

 何度も挑戦して、やっと馬のそばに行くことができました。馬は子犬を優しく見つめています。子犬がちょっかいを出しても、訓練された馬は興奮したり驚いて暴れたりしません。

 しかし、馬が動くとやっぱり怖いようです。子犬はピョンと仰け反りながら、それでも何とか仲良くなろうと頑張ります。何度も何度も挑戦しながら、子犬は馬のそばに向かっていきます。

 そして、ついに子犬は友情の証の「キス」を馬にすることができました。周りの人たちからも、思わず笑顔がこぼれます。勇気を振り絞った甲斐がありましたね。