わんちゃん

少しずつしつけを覚えていく赤ちゃん犬の成長日記にほっこり・・・

成長日記

 犬のしつけは小さな時にするのが一番だと言います。そして1つ1つマスターしていくと、その度に飼い主さんのテンションは上がります。

 あるお宅に住むフレンチブルドックの赤ちゃんも、飼い主さんの特訓に頑張っていました。まだ足元もおぼつかない赤ちゃん。

 最初はうまくできなかったことでも、少しずつできるようになってワンちゃんも飼い主さんも上機嫌です。そんなフレンチブルドックの赤ちゃんの、成長日記をご紹介いたします。

 思わず、がんばれ!」と声をかけたくなることでしょう。気になる方は、動画にてご覧ください。



少しずつ・・・

 まだやっと立っていると言った感じですね。コロンと一回転する芸を練習中ですが、ただひっくり返ってじゃれているだけのように見えますね。

 しかしおやつをもらう時には、「待て」や「ハイタッチ」ができます。生まれて初めて見る鏡にも興味津々。「向こうにいる子は誰なの?」と、鏡の自分に驚いているようですね。

 最初はできなかった「コロン」と一回転も、先輩犬との共演ができるようになりました。先輩犬がそばでお手本を示していますね。さすがに先輩は上手です。

 一生懸命練習してお風呂に入って、なんだか眠くなってしまったようです。先輩犬のように上手になる夢を見るのでしょうか?今日は頑張りましたね。フレブルちゃん、おやすみなさい。