びっくり

辿々しいポルトガル語を話す少年を日本の記者が嘲笑った時、C・ロナウドが…!

世界に数多くいるサッカー選手の中でも、

ひときわ人気を集めている選手と言えば、

クリスティアーノ・ロナウド選手でしょう。

日本では「クリロナ」という愛称で親しまれていますね。

完璧なルックス、

そして慈善活動にも積極的なその姿勢は、

世界中で人気を博しています。

そんなC・ロナウド選手の優しい対応にが、

大変話題となりました。

少年の拙いポルトガル語

2014年7月、

美容機器メーカーの広告PRで来日したロナウド選手。

その時に東京で行われたイベンド中、

1人の少年から質問される場面がありました。

少年は聞きたい事をメモに書いておき、

それを読み上げて質問していたのですが、

そのたどたどしい姿に会場から笑い声が漏れてきました。


そんな中ロナウド選手は少年に対し、

とても優しい対応を見せてくれました。

最初から少年を笑う事なく、

真剣に少年の話を聞こうとしていました。

そして少年を笑った記者たちに

「何故笑うのか?」と問いかけ、

とても上手なポルトガル語だと少年を褒めました。

この誠実姿は本当にカッコ良すぎますね。



称賛の声

彼の「神対応」に対して、

ネット上ではたくさんの称賛の声が寄せられました。

少年は

「どうしたら夢を叶えられるかアドバイスが欲しい」

という質問を、

ポルトガル語でどう言うのか自分で調べました。

少年がなぜあえてポルトガル語を話したのか?

それはロナウド選手に対する、

尊敬の気持ちがあるからなのではないでしょうか?

皆が笑う理由を通訳から教えられた途端の、

ロナウド選手の表情の変化から見ると、

彼は本気で怒っていたではないのかと思います。

会場で笑い声が漏れたのは、

少年の事を微笑ましいと思っているだけかもしれませんが、

その行為によって少年の心を傷つけてしまう恐れもあります。

あなたはどう思いますか?