猫ちゃん

「ボール取って」と言われたワンちゃん→目の前に睨みをきかせた猫が・・・

ボールと犬と猫

 向かい合う猫とワンちゃん。そしてその間には、1つのボールがあります。2匹で転がして遊ぶのかと思いきや、2匹の見つめ合う視線には火花が飛び散っています。

 どうやらこのボールをめぐってにらみ合いをしているようで、譲れない何かがこの2匹にはあるみたいです。ワンちゃんはちょっと手を伸ばせばボールが自分のものになるのに、躊躇しているようです。

 なぜなら、猫の睨みが半端ないからです。こんな威圧感のある目線で見られたら、ワンちゃんも固まってしまいます。

 この後、ワンちゃんは無事にボールを奪うことができるのでしょうか?気になる方は動画にてご覧ください。



動画はこちら!

 飼い主さんがワンちゃんに、「さぁ取ってごらん」とボールを指さしました。そう言われて、少し「え〜っ、やるの?」っと言うような顔をしましたが、意を決して素早くボールに手を伸ばしました。

 しかし、猫に手をパンチされました。一瞬怯みましたが再度チャレンジ。しかしやっぱり猫パンチで返されて…。この繰り返しです。

 結局、ワンちゃんはボールを取れませんでした。何だか見ていてもどかしいです。ワンちゃんの方がんより体が大きいし、力も強いはずです。

 「ガウ!」と吠えれば、猫だって逃げるかもしれません。しかしそうしないのは、ワンちゃんが優しい性格だからなのでしょう。