かわいい

犬顔負けの人懐っこさで甘えるオオハシの可愛さに胸キュン間違いなし!

オオハシ

ペットといえば犬や猫が一般的です。

ハムスターやウサギ、

カワウソなどを飼っている方もいますが、

やはり動物が甘えてくれると愛情も湧くのではないでしょうか?

人間に対し、

愛情表現をしてくれるイメージはありませんが、

『鳥類』も育ててみれば可愛らしいものです。

「犬や猫のようには暮らせないのでは?」

と考えている方は、

ぜひこれからご紹介する鳥を見て下さい。

今回ご紹介するのは、

『オオハシ』という種類の鳥で、

中南米に生息しています。

非常に大きなクチバシが特徴的な美しい鳥ですが、

犬のように人に懐くそうです。



リプリー

飼い主さんの膝の上で、

まるで犬や猫のように甘えている、

「リプリー」と言うキツツキ目オオハシ科の鳥類

『オニオオハシ』という鳥。

特徴的な美しいクチバシや体の配色から、

「アマゾンの宝石」とも呼ばれている鳥です。

食べ物は主にパパイヤやマンゴーなど、

南国の果物を食べるそうです。

南米で暮らしているオニオオハシのリプリーは、

飼い主さんが大好き。

まるで犬のように撫でられて、

気持ち良さそうにしています。

とても甘えん坊な性格で、

いつも飼い主さんの側を離れないそうです。

そして飼い主さんによくイタズラをする、

お茶目な面もあるそうです。

オニオオハシ

オニオオハシはとても知能の高い鳥で、

好奇心も強く明るい性格とのこと。

しかしとても臆病な面もあり、

過度なストレスや急に脅かされることで、

心臓発作を起こす場合もあるそうです。

リプリーは飼い主さんとの相性がピッタリのようです。

時には美しい花をくわえて、

プレゼントしてくれる事もあるそうです。

人に構ってもらうのが大好きなリプリーは、

隙あらば飼い主さんに甘えて離れません。

何か用事があっても、

この目で見つめられると身動きが取れなくなりそうですね。(笑)

甘えん坊のリプリーと優しく可愛がる飼い主さん。

最高に素敵な家族ですね。