おもしろ

「これにご先祖様が乗るのか…?」斬新すぎる精霊馬に絶賛の声続々!

精霊馬

日本各地でみられる夏の行事『お盆』。

一般的には、

8月中旬に行われる祖先の霊を祀るお墓参りには、

たくさんの方が参加されているのではないでしょうか?

宗教によって違いはあると思いますが、

祖先の霊がお盆時期にやって来る準備として、

『精霊馬(しょうりょううま)』を野菜のナスビや、

キュウリを使って乗り物を作る風習があります。

祖先の霊魂をあの世からこの世に送り迎えをする、

精霊馬のナスとキュウリには意味があるとのこと。

キュウリ馬は、

「足の速い馬に乗って、早く帰って来られますように」

という意味があります。

ナスは牛を意味しており、

「足の遅い牛でゆっくり戻り、この世からの供物をたくさん持って帰れるように」

という意味があるそうです。

さてこのような意味を持つ精霊馬ですが、

ある方が作った馬が話題になりました。



カッコ良い馬?

Twitterユーザーの佐藤杏樹さんは、

美術大学で学んでいる学生さんです。

ナスやキュウリに串を刺しただけの精霊馬を見て、

「ご先祖様たちには、カッコ良くいてほしい!」

と思いました。

そこで1本のキュウリを使い、

独自の精霊馬を作り出したのです。

何とご先祖様に用意されたのは、

早馬ではなく「ドラゴン」!


さすが美大生、

とても1本のキュウリから作られたとは思えません。

大きな爪とようじの角もついています。

霊道に現れる悪霊を、

ついでに退治しながら帰って来そうです。

あまりのクオリティの高さに、

このドラゴンに乗る曾祖父の方々も、

甲冑を付けないと様になりませんね。(笑)

ネットの反応

作り終えてから、感慨にふける投稿者さん。

きっと祖先の方々は、

仲間の方々に

「佐藤さんの馬、カッコ良いね!」

と褒められているでしょう。

この『精霊ドラゴン』には、

たくさんのコメントが寄せられています。

・馬よりも早く帰って来られそう!

・自分が先祖だったら絶対に嬉しい!

・男子なら絶対喜びそう!

6万件もの「いいね」が寄せられたキュウリドラゴンですが、

きっとあの世でも話題になったでしょう。

これは来年作る精霊馬にはあの世でもこの世でも、

期待のプレッシャーが掛かるのではないでしょうか?