猫ちゃん

もふもふな猫をスローモーションで見てみたら神々しい生き物になっていた!

宝石のような美しい瞳と、

しなやかな身体で動き回る猫はどことなく神秘的です。

いつも陽向でダラダラと過ごしている飼い猫にも、

そんな魅力を感じている方は多いのではないでしょうか?

食料を荒らすネズミ退治に重宝されてきた猫ですが、

古代エジプトでは女神として崇められていました。

猫には不思議な能力を持っているイメージも強く、

特に黒猫は魔女の相棒として物語にも登場してきます。

ある飼い主さんが、

飼い猫と遊んでいる動画をスローモーションで見たところ、

そこにはまさに

『猫神様』のような神々しさがあったそうです。



猫の動きをスローモーションで

無邪気に猫じゃらしと戯れる猫。

丁寧に手入れをされた毛並みがフワフワと舞踊ります。

フワフワの白い塊には、

ちゃんと可愛らしい顔が付いていました。

長毛種の猫には

「ペルシャ」「メインクーン」「ヒマラヤン」

などその他にも数種類いますが、

これほどフワフワで真っ白い猫は見たことがありません。

飼い主さんから、

宝物のように扱われている証拠ですね。

顔周辺の毛が、

16世紀イギリスのエリザベス王朝で流行した、

『エリザベスカラー』のようですね。

ちなみに動物病院で使われるエリザベスカラーは、

これをヒントに作られたそうです。

神々しい・・・

いかがでしたか?

雲のような毛並みを、

ふわりとなびかせながら遊ぶ姿は、

本当に神々しいですね。

スローモーションなのが一層効果的です。

しかし、

猫は最後にゲットしたオモチャをくわえて、

どこかに持って行ってしまいました。

あまりの美しい毛並みに見とれてしまいましたが、

この姿を見ると中身は普通の猫と変わらない、

無邪気な性格のようですね。

見た目と中身に少しギャップがある猫ですが、

いつまでも元気で美しくいて欲しいですね。