びっくり

車のエアコンの吹き出し口に『洗濯バサミ』を挟むだけで・・・

エアコンの吹き出し口に洗濯バサミ

車の中でエアコンをつけた時に、

嫌な匂いが充満してしまったことはありませんか?

そこで対策として、芳香剤をセットする人もいると思います。

しかし市販されている車の芳香剤は香りのキツイものが多く、

悪臭が漂う中に香りでごまかすと、

気分が悪くなることもあるかもしれません。

車用の芳香剤は室内用に比べると値段も高く、

高温の車内で変形して取れにくくなる場合もありませんか?

そこでおススメしたいのが、

100円ショップにも売っている

「シンプルな木製の洗濯バサミ」です。

木で出来ている洗濯バサミを、

エアコンの吹き出し口に付けるだけで、

車内の臭い問題が解決できるそうです。

面倒な設置手順もいらず、

シールでベトベトにもならないお手軽な方法ですが、

もう1つ工夫が必要です。



木製とエッセンシャルオイル

木製の洗濯バサミに、

好みのエッセンシャルオイルを数滴たらします。

オイルを染み込ませるために、

洗濯バサミは木の素材でなくてはなりません。

オイルのしみ込んだ木が吹き出し口に挟まっていると、

自分好みの匂いが車内に広がるというわけです。

この方法なら気分によって香りを変えられますし、

エッセンシャルオイルは他にも活用法があるので、

好みのオイルを数本買っても無駄になりませんね。

ぜひこの方法を活用して、

快適なドライブを楽しんでみてはいかがでしょうか?