赤ちゃん

赤ちゃんのように甘えん坊だった猫が暮らす家で人間の赤ちゃんが生まれたら…!

甘えん坊なナラ

猫のナラは子猫だった頃から、

この家に住んでいます。

ナラちゃんは甘えん坊で、

飼い主さん夫婦の愛情を一身に受けながらの生活に、

とても満足していました。

抱っこを嫌がる猫は多いですが、ナラは違います。

ナラはパパやママに抱っこされるのが大好きで、

嫌がるどころか大喜びです。

パパやママが他のことをしている時でも、

かまってほしいナラはついつい作業の邪魔をしてしまいます。

そんなある日、夫婦に赤ちゃんが生まれます。

もちろん喜ばしいことなのですが、

夫婦は甘えん坊なナラがどんな反応を見せるのか、

少し不安になったそうです。



赤ちゃんが生まれて…

夫婦は赤ちゃんとナラのことを考えて、

ただいきなり会わせるようなことは、

しないようにしました。

まず最初は念のため少しだけ距離を置いて、

ちょっとずつ赤ちゃんとナラを会わせるようにしていきます。

そうすると、

ふたりは次第に仲良くなっていきました。

赤ちゃんがママにご飯を食べさせてもらっている時や、

お昼寝をしている時などいつもナラがそっと傍にいて、

赤ちゃんの様子を見ていることが増えてきました。

赤ちゃんが家にいることに慣れてきたナラは、

この家の主役が自分から赤ちゃんに代わった、

という事実にだんだん気付いていったようです。

ナラの変化

飼い主さん夫婦とナラだけしかいなかった時の彼女は、

まるで赤ちゃんのようでした。

しかし現在の彼女は少しお姉さんになったのか、

それとも新しくできた友達が心配なのか、

いつも傍で赤ちゃんのことを見守っています。

赤ちゃんが朝早く起きた時やおむつを替える時、

夜におやすみする時でも、

ナラと赤ちゃんはいつも一緒なのです。

ふたりが仲良くなって、

飼い主さん夫婦も嬉しく感じており、

家族みんなが幸せを感じています。

時には家族のように、

またある時は友達のような気持ちで赤ちゃんを見守るナラは、

精神的にとても成長したようですね。