猫ちゃん

2度の悲劇にもめげない!何が何でもハンモックに乗ろうとする猫に笑いの神降臨(笑)

1日の大半を、

お気に入りの場所で寝て過ごしている猫。

猫を飼っている方は、

「よくこんなに眠れるね」

と感心していることでしょう。

ある寝床にこだわりのある猫が、

飼い主さんから素敵なベッドをプレゼントしてもらいました。

そのベッドとは、「ハンモック」です。

猫タワーに小さいハンモックが付いているのは、

見たことがありますが、

今回ご紹介する動画に登場するのは、

本格的なハンモックです。

見た目はとても寝心地が良さそうなハンモックに、

猫は興味津々なようですが、

果たして上手に乗ることができるでしょうか?

失敗その1

ハンモックは乗るのが大変難しいベッドです。

まずは揺れないように、

中心に体重をかけなければいけません。

猫はその点を、

理解しているのでしょうか?

猫は思いっきり、

普通のベッドのように飛び乗ってしまいました。

横に揺れているはずのベッドの部分が、

思いっきり斜めになっています。

そのままでは無理と思われますが、

猫は気にせず乗ろうとしました。

乗れるどころか、

思いっきり横倒しになってしまったハンモック。

もの凄い音を立ててしまいます。

猫はこれに懲りて、

ハンモックで寝ることを諦めるのでしょうか?



失敗その2

せっかく買ってきたハンモック、

猫はまだ乗る気持ちがあるようです。

そこで飼い主さんは、

ソファーから飛び移る事を提案しました。

ハンモックは不安定だと理解した猫は、

ソファーからそっと前足を掛けて乗ろうとしましたが、

ハンモックとソファーの間で宙ぶらりん状態です。

頑張ってやっと乗りましたが、

バランスが上手く取れないので、

逆さまに落ちてしまいました。

これほど乗れないと、

普通の猫はあきらめてしまいそうです。

しかし、この子は違いました。

どうしても揺れるハンモックに乗りたいようです。

そして涙ぐましい努力を、なんと数ヶ月も続けました。

ハンモック最高!

ソファーの近くや窓の近くなどなど、

飼い主さんの励ましと猫の努力の結果、

オモチャを抱いてくつろぐほど、

上手にハンモックに乗れるようになりました。

自分の体重を中央部に乗せ、

揺れを最小限に抑えて上手にハンモックに乗れるのです。

ここまで来るのに、大変な努力をしてきたようです。

たとえ乗れなくても、

ハンモックは快適だと確信していたのでしょうか?

猫が数ヶ月も努力するとは、

よほど気に入ったのですね。

そしてゆらゆら揺れる、

最高の寝床を手に入れました。

一生懸命努力すればいつか願いは叶うのだと、

猫から教えられた思いです。(笑)