泣ける

社会人になる孫が祖父母からもらったプレゼントが泣ける…!

プレゼントは、

それがどんなものだったとしても、

もらえるだけで嬉しいものです。

その相手が大切な人なら、

喜びもひとしおでしょう。

Twitterユーザーの@Fuuki1122さんは、

めでたく社会人になりました。

それを記念して祖父母からもらったお祝いに、

投稿者さんはもちろん写真を見た人たちも感動しました。

祖父母が送ってきたのは、

1通の手紙とプレゼントです。

そこにつまっていたのは、

20年にわたる祖父母から孫への愛情でした。



温かいメッセージ

「風希」というのは、

投稿者さんの名前でしょう。

社会人になったことを、

お祝いする言葉から始まっています。

投稿者さんが社会人になれたのは、

両親がいてくれたおかげだから、

感謝を忘れないようにしてほしいと書いています。


祖父母のお祝いは、手紙だけではありません。

風希さんと弟の宗二郎さんが赤ん坊の頃から、

今までずっとコツコツ貯金しておいたお金もあります。

宗二郎さんはまだ社会人ではないため、

その時が来るまで、

おばあちゃんが預かっているとのこと。

貯金箱には兄弟それぞれに向けて、

愛情深い手書きのメッセージが書かれています。

祖父母と孫の家族愛

おそらく2人の孫が大人になった姿や、

笑顔をイメージしながら、

少しずつ貯めてきたのでしょう。

愛情あふれる内容の手紙とプレゼントに対し、

投稿者さんとネット上の人々の多くが、

感動してたくさんのコメントを寄せています。

・感動した

・素敵なおじいさんとおばあさんですね!

・涙が出そう…

投稿者さんは祖父母に対し、

「初任給で、いいもん食わせてやります」

と語っています。

社会人になったことを祝福してくれる祖父母なら、

初めて稼いだ給料で食事をごちそうされたら、

大喜びしてくれることでしょう。

相手を想い合っている両者の姿に、

家族愛について考えさせられます。