猫ちゃん

運命の出会い!ボランティア研修で通ったシェルターで猫に選ばれた飼い主!?

猫に選ばれた女性

kukuraさんは海外で人気の動画サイト、

「Imgur」のユーザーです。

動物好きな彼女は、

近所にあるアニマル・シェルターでボランティアを始めました。

Kukuraさんがプレイルームで猫たちと遊んでいると、

ある日グレーと白色の猫が寄ってきて、

抱っこをせがんできました。

そして膝の上を占領すると、

そのまま断固として降りることを拒否したのです。

Kukuraさんが他の猫に触ろうとすれば、

猫は肩に登って動きを止めようとしました。

仕方なくkukuraさんは、

猫を肩に乗せたまま移動しなければなりません。

美しい猫に気に入られてしまったkukuraさん。

彼女はこの愛を受け入れるのでしょうか?



チャンス

Kukuraさんをすっかり気に入り、

まったく離れようとしない猫。

ここまで好かれると、引き取らないわけにもいきません。

実は新米のボランティアさんは、

研修期間の30日を終えないと、

里親の資格がもらえないそうです。

この猫が彼女にアタックしてきたのは、

研修期間終了まであと数日という時期でした。

どうやらこの猫は、

絶好のタイミングを見計らっていたようですね。

「最初は、チャンス(今回ご紹介している猫の名前)を譲り受けるつもりはなかったの…。でも捕まっちゃった。」

kukuraさんはこのように語ります。

猫の名前は「チャンス」だったのですが、

まさにその名が示す通りの展開だったのです。

さて、その後はどうなったのでしょう?

猫が飼い主を選んでいる?

そしてチャンスは無事、

kukuraさんの家族となりました!

研修期間が終わったkukuraさんは、

間もなくシェルターに戻って、

自分を必要としているチャンスを譲り受けたのです。

ただのボランティアで参加していたkukuraさんですが、

まさかこのような出会いが待っているとは、

夢にも思わなかったでしょう。

チャンスはひと目で恋に落ちていたのかもしれませんが、

頃合いを見計らっていたかのように、

行動していたことが凄いです。

これからチャンスは、

kukuraさんにたくさんの幸せを、

プレゼントしてくれることでしょう。

譲渡会などで引き取りをためらっている方は、

ぜひ参加してみて下さい。

たくさんいる猫の中に、

あなたを待っている運命の猫がいるはずです。