びっくり

突然「団地の写真ちょうだい」と言ってきた妻のアイデアが素晴らしかった!

団地の写真

写真はその時の楽しい思い出などを、

記録として残しておける便利なものです。

後で写真を見返してなつかしさに浸ったり、

楽しい記憶を鮮明に思い起こしたりするなど、

活用方法はいろいろあります。

しかしそれ以外の目的で、

写真を使う人もいるようです。

Twitterユーザーの「大山 顕(@sohsai)」さんは、

「団地マニア」のフォトグラファーでもあります。

そんな大山さんが撮影した1枚の写真を投稿し、

大きな話題となっています。

投稿者さんは、奥さんから頼み事をされました。

頼み事の内容は、

「団地の写真ちょうだい!」というもの。

奥さんは団地の写真を、

いったい何に使うのでしょうか?



素晴らしいアイデア

「なるほど!」

と思わず納得してしまうアイデアです。

写真をただ眺めるだけではなく、

スカートの模様にしてしまうとは驚きです。

斬新でシンプルなアイディアながら、

とてもオシャレなスカートになっています。

素敵なデザインに仕上がっており、

パッと見た限りでは団地の写真が集合したとは、

思えないくらいです。


奥さんが唐突に団地の写真を欲しがったのは、

このアイデアを実行に移したかったからなのでしょう。

写真と服という、

一見関連性のない2つのものを結び付け、

人の手によってまったく新しいものが生み出されました。

奥さんのアイデア力と実行力に驚かされます。

ネットの反応

奥さんのアイデアをもとに作られたスカートについて、

投稿者さんは「可愛い」とコメントしています。

スカートを見た他の人たちからも、

好意的な意見が寄せられています。

・素敵ですねー。

・なんという着眼点だろうか

・商品化してほしい

・団地の写真の中に赤がまじってるのが、奇跡的にオシャレだと思います。

・このスカート欲しい

奥さんの素晴らしい発想とセンスに、

ただ脱帽するばかりです。

投稿者さんは

住宅都市整理公団』別棟」というブログを運営しているので、

興味を持った方はのぞいてみてはいかがでしょうか?