猫ちゃん

まだヨチヨチ歩きの生後間もない赤ちゃん猫が可愛すぎて悶絶間違いなし!

エキゾチックショートヘアー

ペルシャ猫から人工交配によって生み出された、

『エキゾチックショートヘア』という種類の猫がいます。

体型や顔はペルシャ猫のようですが、

短毛種よりやや長めな被毛が、

立ち上がって生えているので、

フワッとした印象を与える独特な猫です。

かなり印象的なエキゾチックショートヘアは、

アメリカのブリーダーたちがペルシャ猫の愛好家から、

大変な非難を浴びながらも彼らの熱意と努力によって、

誕生しました。

今回ご紹介する子猫は3週間前に生まれたばかりの、

エキゾチックショートヘアの赤ちゃん。

赤ちゃんの時点で、

他の猫とは違うオーラを発していますね。



くれはちゃん

生後3週間といえば、

目が開いてようやくヨチヨチと歩ける頃です。

まだまだ母猫が必要な「くれはちゃん」は、

必死でママを呼んでいる様子。

近くにいる飼い主さんに、

訴える姿が可愛すぎます。

少し垂れ気味の目が、

余計に困っているように見えます。

「くれはちゃん」の鳴き声を聞いて、

首元をなでている飼い主さん。

安心したのか落ち着いたようです。

飼い主さんの指先だけでなでられるとは、

本当に小さな赤ちゃんです。

これほど小さいのに大きな目とモフモフの毛並み、

あまりの可愛さに泣けてきます。

まだヨチヨチ歩き

飼い主さんになでられて安心した「くれはちゃん」は、

少し冒険に出てみようと思ったようです。

うるんだ瞳に、震えるような動き!

思わず応援したくなりますね。

初めは鳴いていた「くれはちゃん」ですが、

飼い主さんの励ましもあって動き出しました。

エキゾチックショートヘアは、

ペルシャ猫の性格を受け継いでおり、

静かで大人しいそうです。

鳴いていた「くれはちゃん」の声は、

思わず手を差し伸べたくなる鳴き声でした。

これから先、

ママや飼い主さんの愛情をたくさんもらって、

スクスクと育って欲しいですね。