かわいい

雪の中で咲くバラのような色彩の鳥に思わず目を奪われる・・・

皆さんは冬が好きですか?

冬の間しか見られない、

美しい景色や雪を使った遊びなど、

好きと言える要素はたくさんあることと思います。

反対に冬の寒さなどを理由に、

嫌っている人も多いことでしょう。

しかし外を歩いている途中、

雪景色に映える鳥を見つけたら、

冬も素敵だと思えるかもしれません。

Twitterユーザーのまいる(@claspaon)さんは、

普段から野鳥や動物などを撮影しています。

そんなまいるさんがある日、

雪の中に一輪のバラのような鳥を、

たまたま発見しました。



バラのような鳥

鮮やかで美しいピンク色に、

真っ先に目を惹かれます。

この綺麗な鳥の姿に、

多くの人が感嘆の声を上げました。

真っ白い雪景色を背景に咲いてる、

バラのような鳥がくっきりと写し出されています。

白とピンクのコントラストが素晴らしいですね。


この鳥はオオマシコといい、

スズメ目アトリ科に分類されている鳥です。

英名だと「rosefinch」と呼ばれています。

渡り鳥なので冬は越冬しますが、

それ以外では中央シベリアなどの亜寒帯で、

繁殖しています。

冬鳥として日本にも渡ってくることはありますが、

数自体はそれほど多くないそうです。

人々の反応

オオマシコという珍しくも美しい鳥の姿に、

たくさんの人々からコメントが寄せられました。

・こんなに綺麗なピンク色をした鳥がいるなんて、可愛すぎます!

・幸せの青い鳥のように、このピンクの鳥は恋を運んでくれそう。

・初見で目を奪われました!こんなに綺麗な鳥がいると初めて知りました。

雪が降り積もった白い大地に映える、

美しいバラのようなオオマシコは、

すっかり人々を魅了してしまったようです。

こんなにも美しい鳥に雪の中で出会ったなら、

寒さなど忘れて、

いつまでも見入って動けなくなってしまいそうです。