かわいい

ケーキ屋に来た無愛想なおじいさんに「ご自宅用ですか?」と聞いてみたら・・・

無愛想なおじいさん

あるケーキ屋さんに、

1人のご老人が訪れました。

70代と思われるそのおじいさんは、

無愛想でおよそケーキ屋さんには似合わない人でした。

おじいさんはあれこれ選んで、

2つほどケーキを買ったと言います。

そして店員さんの「ご自宅用ですか?」の声がけに、

おじいさんの口から意外な言葉が飛び出しましたのです。



おじいさんのケーキ

Twitterユーザーの@Gen3Act03さんは、

妻の誕生日にケーキ店を訪れました。

開店直後だったにもかかわらず、先客がいました。

70代ほどの無愛想なおじいさんです。

おじいさんがいくつかケーキを選ぶと、

店員さんは「ご自宅用ですか?」と聞きました。

すると聞かれたおじいさんは、意外な返事をしたのです。

「ば、ばあさんと食べる用」

照れながら言ったおじいさんの言葉に、

げんさんは思わず微笑んでしまいました。

このおじいさんの言葉に、

「キュンとした」「めちゃくちゃ愛を感じます」

「聞いているこっちが照れちゃう」

などと言ったコメントがたくさん寄せられました。

幸せのオーラ

きっとこの日は、

可愛いリボンに包まれたケーキを家に持ち帰って、

おじいさんとおばあさんで仲良く食べたのでしょう。

そんな想像をするだけで、幸せな気分になりますね。

長い夫婦生活の中では、いろいろなことがあったのでしょう。

そんな苦難を乗り越えてきたからこそ、

こうして幸せな時を迎えることができたのでしょうね。

「ばあさんと食べる用」そう言って、

照れたおじいさんが可愛く思えてしまいます。

人生の途中で何があっても、

終わりに静かな幸せがやってくる。

それが夫婦の理想なのではないでしょうか?

ケーキよりも甘いおじいさんの言葉に、

「ごちそうさま」と言いたいですね。