かわいい

撫でられてゴロゴロ音が凄いことになってるチーター!

大きな猫

チーターと言えばライオンと並んで、

怖いというイメージを持つ人も多いと思います。

どうしても凶暴な肉食動物と思ってしまいますよね。

しかしチーターは食肉目ネコ科、

つまりは大きな猫ともいえる存在なのです。

今回ご紹介するチーターはなんと動物ではなく、

人間と一緒に育ってきた子なのだそうです。

そのため一緒に過ごしてきた人間のことを、

自分の家族のように思っており、

身体をナデナデさせてくれます。

野生のチーターまたは動物園のチーターでも、

場合によっては撫でると怒ります。

しかし、この子は違うようです。

なんとも安心しきった表情で眠っており、

警戒心というものが感じられません。



チーターのゴロゴロ音

人に撫でられたことが嬉しいのか、

喉をゴロゴロと鳴らし始めました。

目を細めて、

嬉しそうにしているこの表情を見ていると、

やっぱり大きな猫なのだということを、

実感してしまいます。

撫でられている時に、

表情が全く変わらない時もありますが、

喉のゴロゴロ音で喜んでいることがわかります。

チーターは身体が大きい分だけ、

喉をゴロゴロと鳴らす音も、

普通の猫より大きいです。

動画を見ずに、

耳だけで喉を鳴らす音を聞いていると、

別の動物のいびきか唸り声のように聞こえてくるのが、

なんとも言えず不思議です。

ネットの反応

大きな身体に反して、

猫のようにゴロゴロと喉を鳴らすチーターの動画は、

視聴回数200万を超えるほど大人気に。

・ネコ科の大型種の中で、1番人間に懐く種類がチーターなのだそうです。ゴロゴロの音が、いくら聞いてもちょっとした車のエンジン音としかおもえない

・チーターだけでなく、ライオンや虎のゴロゴロ音も聞いてみたいニャー

・私も撫でてみたいですね

・チーターというより、おっきなにゃんこ???www

小さな猫ももちろん可愛いですが、

大きな体をしたチーターの甘えたようなゴロゴロ音も、

可愛らしいですね。