猫ちゃん

そうだったのか(笑)なぜか仕事をしていると猫が横にやってくる理由とは…?

室内でペットを飼うのなら、

犬よりは猫の方が楽だと思われています。

犬は散歩をしなければなりませんが、

猫は自分の場所が確保できるキャットタワーなどがあれば、

気ままに暮らしているイメージがないでしょうか?

しかしいざ一緒に暮らしてみると、

いつも近くにいて邪魔をされているような…。

「乾いた洗濯物をたたもうとすると、その上に乗っている」

「パソコンを起動させると覗く」

「探し物をしていると一緒に行動する」など、

数え上げるとキリがありません。

こうした猫の不思議な行動に関して、

Twitterユーザーの「わびさび猫」さんが、

猫のあるあるネタを投稿しました。



お手伝い?

「わびさび猫」さんが飼っている猫は、

洗濯物を抱えていると階段の上り下りに同行するそうです。

その疑問に、

あの有名な写真家が答えを出してくれたとのこと。

「人間が仕事をしてる横に来るのは手伝ってるつもり…」

と、動物写真家の岩合光明さんが語っていたそうです。


NHKのBSプレミアムで放送されている

『世界ネコ歩き』は、

猫が主役になっているドキュメント番組です。

猫好きはもとより猫自身にも人気なこの番組は、

猫目線で岩合さんが世界中の猫とふれあう内容。

その岩合さんがこのように語るのであれば、

「お手伝い」しているのは間違いないでしょう。

邪魔だと思われていた猫の行動、

実は手伝ってくれていたようです。(笑)

ネットの反応

この猫に関する「あるあるネタ」には、

たくさんの方からコメントが寄せられました。

多くの方が、

猫のお手伝い行動に納得したようです。

・確かに、よく「ついてこい」みたいな先導を得意げにされる

・後ろについてきてはニャーニャー言うので、「コイツ甘えたいのか可愛い奴めハハハ」と手を止めてモフモフすると、露骨に嫌な顔して逃げようとするのはコレか

・可愛すぎやしませんか…

・猫って子どもみたい

またこれも岩合さんが語っていたのですが、

猫は言葉が分かるようで、

褒めるとウットリした表情をしますが、

「もうおばあちゃんだね」などと話しかけると、

嫌な顔をして逃げて行ってしまう場合もあるそうです。

特に女の子の猫は、

注意した方が良いかもしれませんね。(笑)