猫ちゃん

家の窓から現れ、大好きな男性に驚くべき行動をとった大きな猫がこちら!

ピューマ

「ピューマ」という、

ネコ科の動物をご存知でしょうか?

北アメリカから、

南アメリカに生息する大型の猫です。

ピューマはトラやライオンとは違い、

森林や高山にいるヤマネコの仲間です。

雄で100〜197センチの、

体重が36〜120㎏と最大のヤマネコ。

性格は比較的おとなしく、

好んで人間を襲うことはないとのこと。

しかしこのピューマが、

自宅の窓から現れたとしたら…?

男性が窓から猫のような鳴き声に気づき、

窓にはめ込んでいた扉を外すと、

大きなピューマが現れたのです。

かなり接近していますが、

このふたりにはある絆で結ばれていました。



大きな猫

男性のことが大好きなピューマは、

甘えたくなると窓から呼びかけるそうです。

頑丈に仕切られていた扉を開けると、

嬉しそうにピューマが顔を出しました。

甘えている姿は家猫そっくりですね。

あまりのラブラブぶりに、

この子が大型肉食獣だということを、

忘れてしまいそうです。

実は1998年に、

男性が生後8週間目だったこの子を保護したそうです。

その頃からふたりは、

一緒に暮らすようになりました。

すっかり男性に、

心を許しているのもうなずけますね。

大好き!

男性が開いた窓は、

ピューマの家とつながっているとのこと。

いつでも甘えたくなったら、

男性に会いに来ることができるのです。

家も用意されているとは、

とても愛されているのですね。

ピューマの家にはエアコンも完備され、

とても快適な居住空間なのです。

さらにその家からは外に通じるドアがあり、

自由に広い庭で遊びまわっているそうです。

ピューマの行動範囲はかなり広いといわれていますが、

この子は男性との暮らしが一番快適なのでしょう。

19年間一緒に暮らしている男性とピューマ。

幸せな暮らしが、

1日でも長く続くように願っています。