赤ちゃん

ホワイトタイガーの赤ちゃんがやらかしたイタズラの結末に思わず頬が緩む・・・

ホワイトタイガー

ネコ科の仲間でも大型のベンガルトラは、

大きさも吠える声も大迫力です。

そのベンガルトラの仲間で白変種である

「ホワイトタイガー」は、

白に黒の縞模様と神秘的ですね。

インドにおいて、

トラは神様の使いとされていますが、

まさにホワイトタイガーは、

神様からの贈り物のような動物です。

現在はほとんど野生のホワイトタイガーが、

見られなくなったそうです。

動物園にも世界に250頭、

国内では30頭しかいない、

希少価値の高いホワイトタイガー。

どことなく神々しい印象がありますが、

お茶目なところもあるのです。

NHK広報局の公式アカウントが投稿した、

ホワイトタイガーの赤ちゃんが可愛いと話題になりました。



タズラ

建物の隅から、

こっそりママを見ているホワイトタイガーの赤ちゃん。

トラはライオンと違い、

群れでは行動しません。

子育ては母親のみで行うので、

大きなホワイトタイガーはこの子のママと思われます。

ママに気づかれないように、

陰から突然現れた赤ちゃん。


偶然ではなく、行動が脅かしている仕草です。

まんまと赤ちゃんのいたずらに、

引っかかってしまったママタイガーは、

お笑い芸人並みにズッコケてしまいました。

赤ちゃんが後で、

ママに怒られなければいいのですが…。(笑)

ネットの反応

予想以上に驚いたママを見て、

その場をそっと去ろうとしている、

赤ちゃんの姿も可愛かったですね。

この可愛い動画には、

たくさんの方がコメントを寄せられました。

・将来有望なハンターになるな

・ひたすら見てられる

・子どもを叱るワケにもいかずやり場のない怒りをもて余すその気持ち、わかるよ

・まさかそんな驚くとは思わなくって…な感じがかわいすぎ

「絶滅種」と言われているホワイトタイガーですが、

彼らの中には穏やかな時間が流れているようです。

とても微笑ましい光景に、

たくさんの人が癒されました。

このイタズラ好きな赤ちゃんタイガーが、

将来どのように成長するか楽しみですね。