わんちゃん

おもちゃのキャッチに失敗したワンちゃん→その後の動きが可愛すぎる!

ワンちゃんは、

飼い主さんと遊ぶのが大好きです。

特にキャッチボールのような遊びを、

愛犬としている方も多いのではないでしょうか?

ボーダーコリーなどの犬種は、

フリスビー競技があるほどキャッチが得意、

と思われているワンちゃんですが、

なかには不得意な子もいるのです。

こちらのワンちゃんは、

飼い主さんが投げようとしているおもちゃを、

キャッチしようとやる気になっています。

しかしまだ子犬のワンちゃんは、

あまりキャッチ遊びが得意でありません。

技とは練習を重ねて上手くなるものですが、

この子の失敗は想像を超えてしましました。



おもちゃキャッチ

おもちゃが登場しました。

噛みつきやすい柔らかいタイプで、

大きさも手ごろです。

飼い主さんは子犬に、

おもちゃをじっくりと確認させます。

真剣に見つめる子犬の顔は、

自信にあふれていますね。

いよいよおもちゃが投げられました!

飼い主さんは子犬がキャッチしやすいよう、

口元に投げます。

ワンちゃんもおもちゃの動きを、

目で追っています。

後は口を開けて、

くわえるタイミングさえ合えば成功のはず。

失敗

自信満々で口を開けましたが、

何が間違っていたのでしょうか?

落下のポイントと、

噛みつかなくてはならないところを間違え、

口に入るのを待ってしまったようです。

おまけに顔面にぶつかり、

バランスを崩して後ろにひっくり返ってしまいました。

やる気はありました。

ひっくり返るのも珍しいです。

しばらくゴロゴロしながら失敗を悔しがる子犬ですが、

上達するには練習するしかありません。

ガンバレ!

飼い主さんも、

根気強く付き合ってあげて下さい。(笑)