びっくり

ドライブスルーで買ったマックのポテトを熱々のまま持ち帰る裏ワザがこちら!

マックことマクドナルドのポテトは、

できたてが一番美味しく、

一口かじればサクッとした食感と、

口内に広がるジューシーさを味わうことができます。

しかし出来立ては良くても、

冷めてしまうとしなびて味もそれなりになってしまいます。

そこでドライブスルーで買ってから帰宅するまでの間、

ポテトの熱さを保ったまま持ち帰る方法をご紹介します。

ドライブスルーで冷めない裏ワザ

それはなんと、

「車のシートヒーターでポテトを温めておくだけ」

という簡単なものでした。

ちなみに写真に写っている、

シートヒーターがある車は「MAZDA CX-5」です。

確かにこの裏ワザなら、

ドライブスルーでポテトを買った後に、

シートの上へ置いておくだけで良いため、

すぐに実行できそうです。


しかしこの裏ワザに対し、ネット上では

「シートヒーターがない車だった場合はどうするのか」

という質問も寄せられていました。

シートヒーターがついているのはかなり高い車なので、

通常の車には装備されていない可能性が高いのです。



シートヒーターがない場合

この疑問に対しては、代替案があります。

それは「オーブンで温め直す」

「レンジでチンする」「フライパンでもう1回炒める」

の3つです。

結局はキッチン周りの家電製品や、

フライパンでもう一度熱を加えるという方法ですが、

その中では最後の炒める方法が一番おすすめです。

油が多少はきつくなるものの、

サクサク感などはやりようによって、

できたてを超える美味しさになります。

胡椒などの調味料をかけると、

まるで他の食べ物のような味わいに変わるので、

是非やってみてください。