猫ちゃん

いつも猫と一緒にご飯を食べている飼い主がいつまでも食べずにいると…(笑)

猫と一緒に食事

Twitterユーザーの@HOMEALONe_kskさんは、

たくさんの猫たちと暮らしています。

食事のタイミングはいつも猫にエサをあげた時で、

猫と一緒に食べているそうです。

しかし仕事が忙しい時は、

どうしても猫と食事をする時間が、

とれない場合もあるとのこと。


通常は飼い主さんが、

残念に思う気持ちを抱えるだけですが、

投稿者さんの家では違いました。

飼い主さんだったら思わず泣いて喜びそうな、

「優しい世界」が見られるのです。



いつまでも食事をとらないでいると…

なんと飼い主さんを心配しているのか、

自分のご飯を食べずに、

全員が後ろをついてくるそうです。

そして、

「飼い主、ご飯を忘れてるぞ!」

と言わんばかりに鳴いて、

食事していないことを教えようとしてくれます。


猫はマイペースだと言われがちですが、

こちらの猫たちは目の前にあるご飯よりも、

飼い主さんがご飯を食べていないことを気遣っているのです。

自分が飼い主さんの立場だったなら、

喜びや感動で泣いてしまうかもしれません。

「飼い主冥利に尽きる」という言葉がぴったりの、

何ともうらやましいエピソードですね。

みんなの反応

響介さんが投稿したエピソードに対して、

ネット上では多くのコメントが寄せられていました。

・私の家の猫は「ご飯をもっとよこせ」というようなことしかいいません。優しい猫たちでうらやましい限りです!

・群れの一員として飼い主さんも認められてるってことかもしれませんね。

・こんな優しい世界があるんだなと心が温まりました。