猫ちゃん

縁の下で発見され、保護された2匹の子猫たち➡︎1年後の姿にビックリ!

縁の下に2匹の子猫

アメリカのノースカロライナ州に住む男性が、

1年前に自宅の縁の下で2匹の子猫を発見しました。

凍えるような寒さの中、

取り残されていた2匹は体が冷えて、

衰弱していたそうです。

男性は弱っている子猫たちを、

急いで家の中へ連れて行き、

回復を願いながら必死で小さな体を温めました。

子猫達に愛情を傾け、

必死で寝る間も惜しんで世話した彼の努力は実り、

2匹は日に日に回復していきました。

そして1年後、

思わず自慢したくなるような美しい猫へ、

成長していくのです。



1年後の姿

保護から数週間後、

子猫たちはすっかり元気になり、

男性のもとで安心そうに暮らしています。

そして現在、

「インキー」と「スー」と名付けられた2匹は、

長毛の美しい毛並みに、

クリクリの大きな瞳を持った猫へと成長しました。

現在も男性と暮らしているそうです。

「2匹の成長ぶりには、保護主である私自身も大変驚いています。小さくて弱々しい彼らが、今では大きくて愛らしい猫へと生まれ変わりました。」

男性はこのように語ります。

愛らしい姿で、

毎日恩返しをしてくれるという男性ですが、

彼もまた幸運に恵まれたようです。