赤ちゃん

保護したコウモリの赤ちゃんにバナナをあげてみたら・・・

赤ちゃんコウモリ

オーストラリアのクイーンズランド州の路上で、

息絶えた母親コウモリが発見されました。

その傍らには、赤ちゃんコウモリがいました。

母親の側から離れようとしない赤ちゃん。

しかし、そのまま放置するわけにはいきません。

すぐに保護してバナナを与えてみると、

よほどお腹が空いていたのか、

自分の口ほどもあるバナナにかぶりつきました。



可愛すぎる食事姿

野生の植物や虫ばかり食べていた影響か、

人間が品種改良した甘いバナナは衝撃的だったようです。

ものすごい勢いで食べています。

口にバナナを入れすぎて動かせなくなった、

赤ちゃんコウモリのクリクリした目も可愛いですね。

この動画を見た方々からは、

様々なコメントが寄せられていました。

・保護されて緊張の糸が切れたのかな、食べっぷりがすごいね!

・なんて可愛らしいの!何回でも再生しちゃう。

・元気にすくすく育つんだよ。

幸いにもケガが無かった赤ちゃんコウモリは、

体力が回復するまで保護されるとのこと。

この調子でたくさんご飯を食べて、

元気に仲間のもとへ帰れると良いですね。