ファッション

クリーニング屋さん直伝の裏ワザであっという間に毛玉もスッキリ!

寒い季節にはセーターやマフラー、

毛糸の帽子も欠かせません。

しかしセーターなどのウール製品は、

気付いたら毛玉になっていませんか?

取ろうとしてもなかなか厄介です。

市販の毛玉カッターもありますが、

少し強く剃っただけで、

毛糸まで切れてしまう事があります。

しかし毛玉カッターを使わずとも、

毛玉を簡単に取る方法があるのです。



クリーニング屋直伝の裏ワザ

まず、目の粗いスポンジを用意します。

肉眼でスポンジ繊維が、

見えるぐらいの粗さが望ましいです。

そしてそのスポンジで、

毛玉付近を軽くこすります。


すると荒い目に毛玉が引っ掛かり、

キレイに取れるのです。

スポンジを使えば音も出ませんし、

電池も使わないので経済的です。


この方法は、

大きい毛玉に効果があるとのこと。

細かくて硬い毛玉は難しいようです。

この方法であれば、

お出かけ前に気軽に毛玉が取れそうですね。

役立つスポンジ

スポンジが洗い物の他に、

毛玉とりにも役立つことが分かりましたが、

他にも活用法があるそうです。

水を大量に使う洗濯機には、

ゴミとりネットがあります。


ただ、ドラム式はパッキンやガラス蓋の周りに、

埃がたまりやすいですね。

この部分も、

目の粗いスポンジで簡単に取れるそうです。

ぜひ試してみてはいかがでしょうか?