猫ちゃん

庭仕事をしていたら寂しげな表情を浮かべて鳴いている子猫を発見した結果…!

庭仕事中に聞こえた鳴き声

男性が庭仕事をしていると、

どこからか子猫の鳴き声が聞こえてきました。

近くに子猫がいると確信した男性は、

仕事を中断して鳴き声のする方へ歩き出します。

しばらく近くを捜索していると、

車の下から1匹の子猫が出てきました。

子猫は男性に助けを求めるように、

自分からそばに近寄ってきたのです。

近くに母猫の姿は見られませんでした。

しばらく待ってみましたが、

やはり母猫のお迎えはありませんでした。

子猫が飼い猫である可能性もあるため男性は、

ひとまず自宅で保護することにしました。



子猫を保護

子猫を見つけた男性は、

近所を一軒一軒尋ねて飼い主さんを探して回りました。

しかし、子猫の飼い主を名乗り出る人はいません。

男性は同棲中の彼女と話し合って、

子猫を自宅で保護することを決意しました。

自宅に連れてかえった子猫に、

さっそくキャットフードを与えると、

子猫は勢いよく食べてくれました。

長い間ご飯にありつけていなかったようで、

驚くほどがつがつご飯を食べていたそうです。

お腹がいっぱいになった子猫は、

男性の腕の中で体を丸めると、

じっと顔を見つめてきました。

きっと命を救ってくれた男性に、

感謝の気持ちを伝えていたのでしょう。

1ヶ月後の成長

保護から1ヶ月経つと、

子猫はぐんぐん成長していき、

男性もびっくりな美猫になりました。

体つきも普通の子猫と同じくらいになり、

とりあえず一安心。

健康状態にも問題なく、

子猫はとっても元気に成長していきました。

2人の愛情を一心に受けた子猫は、

穏やかな表情から幸せなことが分かります。

命の危機にされされていたところを、

たまたま男性に発見され事なきを得た子猫。

この偶然の出会いが、

子猫の命を救ってくれたのです。

いったい子猫がどこからやってきたのかは、

不明なままです。

何はともあれ、

これからも末永く幸せに暮らしていくことでしょう。