わんちゃん

25歳の誕生日に自分へのプレゼントとして飼い始めたワンちゃんの劇的なビフォーアフター!

自分へのプレゼント

Imgurユーザーのjekyllandclydeさんは、

25歳の誕生日を迎えるにあたって、

自分へのプレゼントとして、

新しい家族を迎えることにしました。

家族になったワンちゃんの名前は「テディ」。

「オーストラリアンキャトル・シェパード・ゴールデンレトリバー」

という犬種のミックス犬です。

テディはもともと施設に保護されており、

愛に恵まれていなかったことで、

初めは全く違う表情をしていたそうです。



ビフォーアフター

保護シェルターにいた時は、

うつろな目をしていました。

保護された理由は分かりませんが、

不安そうであることは表情から分かります。

しかしjekyllandclydeさんに引き取られると、

とても明るい表情になりました!

シェルターから引き取って家に連れて帰ると、

とても喜んでいたそうです。

人が好きなテディはいつも気を引くために、

元気に動き回っているとのこと。

動物に幸せを…

散歩が大好きなテディは、

寒い真冬でも外に出たがるほど活発です。

「テディはとても幸せそうで、愛情あふれる素晴らしい犬です。家族になってからは、生きる力に満ち溢れているようです。」

jekyllandclydeさんはこのように語ります。

自分にご褒美をあげるのではなく、

自分にできる幸せを与えるという考えは、

本当に素晴らしいですね。

その思いを受け取って、

テディは倍返しで幸福を届けることでしょう。

新しい家族を迎えようと考えている方は、

参考にしてみてはいかがでしょうか?