おもしろ

母親「次ポシェット失くしたらこれ持っていかせるよ」→娘震え上がる(笑)

子どものころ、

忘れ物をしたり物をなくしたりして、

先生や保護者に怒られた記憶ありませんか?

紛失したことを親に責められるのは、

良い気分ではありませんが、

親としてはもう少し、

物を大切にしてほしいものですよね。

漫画家の瀧波ユカリさんは、

よく物を失くす娘さんにとんでもない警告を与え、

娘さんを震え上がらせました。

次にポシェットを失くしたら…

カウボーイハットを被った、

上半身裸の男性が描かれているポシェット。

おまけに筋肉ムキムキです。

これは小学生の女の子には、

酷なデザインです。

渋くてコアな香りが、

ぷんぷんするデザインです。


これを見せられて

「次はないぞ」と警告されたら、

今あるものを絶対に無くさないように意識しそうです。

即効性のありそうな脅し文句ですね。

ちょっと脅迫めいているような気がしますが、

なかなかユニークな教育の仕方です。



ネットの反応

とんでもない警告はネット上で大反響を呼び、

様々なコメントが寄せられました。

失くしたくないのはやまやまですが、

小銭入れや小物入れなどは結構紛失しやすいですよね。

子ども向きではないデザインですが、

一部の方々からは高評価をいただいているようです。


ちなみにこのナイスガイシリーズ、

ネットオークションでかなり出回っているようです。

子どものしつけにも使えて、

ファッションとしても使えそうですね。

お求めの方はぜひ、

「マッチョ 手作り」で検索してみてください。