猫ちゃん

常に舌が出っ放しの猫!奇妙な容姿が武器となり、幸せを手にする・・・

現在猫を飼っている、

もしくは昔飼ったことがある方は、

必ず見たことがある姿。

それは、「出しっぱなしの猫の舌」です。

飼い主さんのもとで安心して寝ている猫は、

たまに舌先を出しながら寝ています。

その寝姿はとても可愛らしく、

思わず動画や写真に残してしまいますね。

猫の舌は毛づくろいでのブラシや、

水飲みでヒシャクの働きをするため、

意外に長いのです。

しかし今回ご紹介する猫は、

少し事情が違います。

この子は生まれつき下顎が曲がっているため、

舌をしまうことができないのです。



舌が出っ放しの猫

カナダのある民家で、

幼い子猫がウッドデッキの下で発見されました。

子猫は地元の動物病院で働いている、

獣医師のナタリアさんが保護しました。

しかしこの子は曲がった顎のせいで、

固形物が食べられません。

保護された当初は、

体重が400gほどしかありませんでした。

子猫は「Mr.マグー」と名付けられ、

ナタリアさんの懸命な看護で一命をとりとめました。

そして彼女の愛情もあり、

スクスクと成長していったのです。

「Mr.マグーを初めて拾い上げた時、私は何か運命を感じました。この子は他の猫とは異なる見た目をしていますが、私はその見た目に恋をしたのです。」

ナタリアさんはMr.マグーの容姿を、

特別なチャームポイントだとして、

このように語ります。

幸福な猫

Mr.マグーは、

全てを受け入れて愛してくれるナタリアさんと、

今も幸せ一杯な生活をしています。

今でも補助なしではフードを食べられませんが、

それでもMr.マグーは毎日を楽しく、

前向きに生きているそうです。

「私は以前まで、Mr.マグーが支えを必要としていると考えていましたが、今では逆にその明るい性格に支えられています。この子に出会えたおかげで、私の人生はより豊かで幸せなものになりました。」

このように語るナタリアさん。

ウッドデッキの下で放置されたままであれば、

長くは生きられなかったであろうMr.マグー。

素敵な女性に出会い、

幸せになれて良かったです。

Mr.マグーの可愛い顔は、

本当に魅力的ですね。