猫ちゃん

パパっ子だった愛猫がある日突然ママっ子に変わった驚愕の理由がこちら…!

3年間ママに懐かなかった飼い猫が、

ある日を境にママの側を離れなくなりました。

それから数日後に、驚きの事実が発覚。

3年間も懐かなかったのに、

どうして急に心を開いたのでしょうか?

パパっ子からママっ子へ

リサさんが飼っているメインクーンのマックスは、

それまでリサさんの旦那さんに懐いていました。

しかし先日突如リサさんに、

ハグをねだったというのです。

それ以来旦那さんではなく、

リサさんの傍に寄り添うようになったのです。

マックスの行動の変化に最初は戸惑うも、

リサさんはマックスが甘えてくるたびに、

優しく受け止めていました。

それから数日後、

マックスがリサさんに懐いた、

驚きの理由が判明しました。



新しい家族

なんとリサさんのお腹の中に、

新しい命が宿っていたのです。

マックスが、

リサさんの傍を離れなくなってから数日後、

自分が妊娠していることを知りました。

マックスはお腹の中の命を守ろうとして、

リサさんに寄り添っていたのです。

猫や犬は飼い主のちょっとした変化にも、

敏感に察知する能力を持っていると言わます。

マックスはリサさんの変化に、

気付いていたのかもしれません。

リサさんとお腹の中の赤ちゃんを、

守ろうとする気持ちが伝わってきますね。