わんちゃん

水面をじ〜っと見つめるゴールデンレトリバー→その後の展開がお見事!

水面を見つめるラニ

 今回ご紹介する動画には水の中をじーっと見つめる、「ラニ」と言う名前のゴールデンレトリバーが登場します。池の中にまで浸かっている桟橋を使い、足元まで水に浸かるラニ。

 ラニは水が好きなのか、怖がる様子はありません。水面ギリギリに顔を近づけています。水に写る自分の姿をチェックしている、と言うわけではありません。(笑)

 ラニが水面を見つめる理由は、一体何なのでしょうか?その後に見せたラニの早業を、動画にてご覧ください。



ラニの特技

 ラニの見事な早業は、いかがでしたか?ワンちゃんが魚を捕まえるとは、思いもしませんでした。水面をじっと見つめていたのは、水の中の魚を探していたからだったのですね。

 1匹の魚に狙いを定めると、躊躇することなく顔を水の中に突っ込みました。一瞬の出来事なので、よく見ないと分からないかもしれませんが、口には魚がいます。

 ラニはそのまま、陸へと上がって行きました。ラニにロックオンされた魚は可哀想ですが、弱肉強食の自然界ではごく自然な光景です。

 ラニは見事な狩りのテクニックを持っていることが分かりました。いったい、誰から狩りの仕方を習ったのかが気になるところですね。