猫ちゃん

人間の暮らしにしっかり順応し、エレベーターを乗りこなす猫をご覧ください!

エレベーターを使いこなす猫

 猫が家から外に出る時は、ドアに付いた小さな扉から出たり、窓が開いていたら窓から出たりしますよね。しかし、今回ご紹介する猫は少し違います。

 なんと二階からエレベーターに乗り、下に降りるのです。しかも自ら乗りに行くのですから、凄いですよね。

 エレベーターというと、目的のフロアまでボタンなどを押して機械で動くものです。そんな本来であれば猫とは無縁のものを、見事に乗りこなすのです。

 人間の世界での暮らしにも、しっかり順応する猫に驚くばかりです。気になる方は動画にてご覧ください。



人間生活に適応

 屋根からエレベーターの乗り口までの移動が少し危なっかしく見えましたが、そこはやはり猫です。スムーズに入って行きました。

 するとエレベーターが動き始めて、下まで辿り着きました。このエレベーターですが、どういう仕組みで下に降りるか気になりませんか?

 実は箱の入り口にあるフラップドアに、赤外線受信機が付けてあり、赤外線キーを身につけた猫が乗り込むと、動く仕組みとなっています。便利ですね。

 使いこなそうとするこの猫は、やっぱり賢いとしか言いようがないですね。一番最初に、飼い主さんがどう乗せたのか気になる所です。見事な適応力に感服でした。