猫ちゃん

窓の外の雪の壁を見るや否や、凄まじい勢いで掘ってかまくらを作る猫!

窓の外に雪の壁

 ある日、飼い主さんが窓を開けると、窓に張り付くように一面に雪が積もっています。それを見た猫は大興奮で早速雪かきを始め、雪の壁に向かってほじほじしています。

 多くの人にとって猫と言うと、寒いのが苦手で冬はこたつの中で丸まっているイメージですよね。人間でもこんなに雪が積もって寒い日は、家で丸まっていたいほどです。

 しかし今回ご紹介する猫は、全身雪だらけになってもへっちゃらで、どんどん雪の中に潜っていきます。冷たくないのでしょうか?

 一心不乱に雪を掘り続けて、最終的にかまくらまで作ってしまうようです。気になる方は動画にてご覧ください。



動画はこちら!

 自分の体がすっぽり入ってしまいそうなくらいにまで掘り進めた猫は、とても満足そうです。自分専用のかまくらを作ってしまいました。

 入り口をもっと広げようと、天井部分を掘るなどのこだわりを見せています。掘った雪が飛び跳ねるのが面白いようで、キャッチしようとしている姿もかわいいですね。

 もしかしたら飼い主さんの代わりに、雪かきをしてあげているつもりなのかもしれません。しかしきっと飼い主さんは、早く遊び終わって窓を閉めたいと願っているでしょう。風邪をひかないように、遊びはほどほどにね。