ファッション

初挑戦した時と経験を積んだ時を比較したコスプレイヤーの写真が話題に!

今回ご紹介するのは、

海外を中心にInstagramへ投稿され続けている、

コスプレイヤー達のビフォーアフターの写真です。

コスプレイヤーとして、

今までキャリアを積んできた彼女たちは、

ハッシュタグに「cosplayglowup(成長したコスプレ)」

とつけて投稿しています。

そのビフォーアフターの写真を見た人々からは、

「凄い!人はここまで変われるのか」

「みんな努力をしているのね、私も頑張ろう!」

など、驚きや称賛のコメントが寄せられています。


そのクオリティの高いコスプレは、

まるでマンガやアニメのキャラクターが、

現実にそのまま現れたかのようです。

初心者の頃の写真は、

まだコスプレ姿を撮るだけで精一杯の様子で、

上達具合が一目で分かります。

左側はHBOのテレビドラマシリーズ

『Game of Thrones(ゲーム・オブ・スローンズ)』に登場する、

デナーリス・ターガリエンという女性キャラのコスプレです。

ジョージ・R・R・マーティンさん著の

『氷と炎の歌』という作品が原作です。

一方、右側はゼルダ姫のコスプレをしています。


3年前は似たような服を、

大手の通販会社「Amazon」で購入し、

コスプレを楽しんでいたそうです。

しかし現在は全て彼女自身の手で、

コスチュームを作製しているとのこと。

2014年から2017年という短い期間で、

こんなにも上達するのですね。



こちらの女性コスプレイヤーは初心者の頃、

ショップで既製の衣装を買うのではなく、

似たような生地を購入して自分で作っていたそうです。


しかし最近では、

コスプレに使う生地の素材感にもこだわるように。

右側のワンダーウーマンのコスプレで使用している、

コルセットの材料はヨガマットだそうです。

コスプレイヤーの皆さんは、

大好きなキャラへの強い憧れや愛情を原動力に、

これほどの進化を遂げたのです。